WordPress入門講座の歩き方

これからワードプレスを始める方ようとの設置、初期設定を15回にわたって論じてきました。

ここで振り返ってみると、
 
何故 ワードプレス なのか よりも 
何故 有料レンタルサーバー+独自ドメイン なのか に 抵抗が強いようだと感じています。

無料で使えるブログがあるのに 何故 『有料レンタルサーバー+独自ドメイン』 を 薦めるのか との疑問です。
 

簡単な答えは、
あなたが使っている無料ブログが、FC2 が、Amebloが、無料ブログサービスを止めると言い出したらどうします?

あなたのサイトは完全に消滅してしまうのです。
消滅する前に、あわててどこかに緊急避難するしかありませんね。
 

でも、記事は引っ越せますが、URL(住所)を引っ越すことは ほとんど望めません。

そうなると、
今まで、戴いていたリンクは全てダメ。 検索上位表示もダメ。 
ブックマークもすべて無効になって、一からやり直し。

そんな状態になれば、ビジネスをされている方にとっては致命傷です。

「有料レンタルサーバー + 独自ドメイン(URL)」を使っていれば、別のプロバイダーに自分の住所を持って引っ越していけるのです。

リンクも、検索も URL について行きますので影響は最小限にとどめることが出来るのです。

そのほかにもあります。

  1. 関係ない広告の表示
  2. SEO上不利(サブドメイン)
  3. 機能の制限
  4. お客様からの信頼度が低い
  5. 等々

有料といっても 年間3000円から5000円です。
毎月 ラーメンを一杯我慢すれば 捻りだせる金額です。

10年でも、20年でも 安心して サイトを運営できる
『有料レンタルサーバー+独自ドメイン』を お薦めしておきます。

あとは、『WordPressの導入』 に従って サイトを作ってください。

  1. 『レンタルサーバー』 を借りる
  2. WordPress を インストール する
  3. ワードプレス(WordPress) の初期設定
  4. ワードプレス ページと投稿 何が違うの?
  5. ワードプレスでの 初めての記事投稿
  6. プラグイン と パーマリンクの設定
  7. FTP ファイル・トランスファー・プロットコール
  8. ワードプレスのテンプレートを入れ替える
  9. WordPressのHeader画像を入れ替える
  10. wordpressのウィジェットとは?
  11. All in One SEO Plugin を使う
  12. WordPressでPingを飛ばそう
  13. 検索エンジン・ロボット用のサイトマップ(XML)
  14. 訪問者のための サイトマップ(HTML)

ここまでを 実行していただければ 相当に強力なサイトが 出来上がります。
(SEO対策上、無料提供中のテーマを お使いください)

SEOには、内部要素と、外部要素があります。

ここでは、外部要素(外部からのリンク)いついては触れませんが、自然なリンクにとどめておいてください。 
相互リンクとか、外部リンクの購入などは控えられることをお願いしておきます。

内部要素のうち50%以上がテーマの構造によります。
残りは、キーワードの選び方と、記事の書き方に依存します。

テーマは 無料提供中のテーマを お使いください。 基本対応がすんでいます。
キーワードの選び方と、記事の書き方は これからお話ししていきますのでご期待ください。

  • SEO の話 と SEOを考えた記事の作成
  • 投稿文 を 飾る AddQuicktag
  • 投稿文 を 飾る table を使う
  • 画像を 取り込む 
  • アフィリ・バナー を貼る
  • リンク を張る
  • サイドバー をカスタマイズする
  • 訪問者をカウントする
  • 【問い合わせ】フォームを設置する
  • 便利な プラグイン の紹介
  • メンバー・サイトを作る
  • メンバーにメールを送る
  • 記事を 限定メンバーだけ公開する
  • Twitter と 連絡させる
  • 等等

順番が前後することはあるでしょうが、上記を説明しながら、あなたのサイトの構築、カスタマイズに必要な情報をお話ししてまいります。

直接の設置サーポート、skypeでの音声サポートが必要な方、あるいは SEO の診断等ございましたら下のメールフォームを使ってご連絡ください。

[contact-form 1 “コンタクトフォーム 1”]