WordPressにGoogleMapを組み込んでみませんか?

Google Mapo をWordpressい組み込む方法をご紹介します。

私が管理しているサイトで、地図表示を可能にしてくれと依頼されましたので情報を共有することにしました。

管理画面 => プラグイン => 新規追加 から、
検索窓に『Google Maps Anywhere』 と入力し、『プラグインの検索』 してください。

最初に表示された『Google Maps Anywhere』をインストール、有効にします。

続いて、『設定』 を 開きます。
初期設定の画面が表示されました。

ここでは、組み込む地図の大きさを入力しましょう。
重要なのは、GoogleMapのAPIを取得、入力する必要があります。

GoogleMapのAPIの入力窓の下にあるここから取得をクリックしましょう。

『Google Maps API に登録する』 画面が表示されました。

利用規約に同意にチェックを入れてから、プラグインを設置するサイトのURLを入力し、APIを生成するをクリックします。 

『Google Maps API に登録する』 画面の最上部に生成されたAPIが表示されました。

APIをコピーして、元に戻ります。

APIキーを貼り付けて設定を更新するをクリックしましょう。

記事の中に、地図を組み込む方法を説明します。

記事の投稿を開いて、入力欄上-右端にあるアイコンをクリックします。

下記の 地図が現れます。 左端に在る『+-』や、スライダーを操作して拡大縮小します。
場所の選択は、画面上で左クリックしたまま 好きな方角へ動かしてください。

目的の場所とサイズが選択できました。
ここで、目的の場所でクリックすると『バルーン』が表示されます。

目的の場所にバルーンが表示できたら、
左端に在る『+』や、スライダーを操作して『近くの駅』などが表示されるまで拡大します。
最後に、右下に在る『投稿に挿入』をクリックします。

記事投稿画面に戻りました。
『下書きとして保存』をして、『プレビュー』をクリックして地図が挿入されたことを確認してください。

ではブログに地図を貼ってお楽しみください。

コメントを残す

*