ワードプレス・テーマ 賢威 を お勧めします

何故 テーマ 賢威 を お勧めするか

WordPress-basic.comの目的は、ワードプレスをもっと多くの方にご利用いただきたいのと、初心者の方々に早く上達してもらうことです。

そこで 初心者でも容易に使用、カスタマイズ出来る テーマーを作り 提供しています。
無料の テーマ でも 十分な性能、機能を持っています。 

現実に、この テーマをベースに新らしいサイトを作っていますし、上位表示も勝ち取っています。 
SEO 的には 基本はしっかりと組み立ててあります。
どうぞ テーマ を お楽しみください。

しかし、 初心者の方もやがて中、上級者へと成長していきます。
そんな 卒業生に お勧めできる テーマは 限られてきます。

特に、ビジネス向けに使われる場合には、しっかりしたサポート体制を整えた、先進的思考を持つ業者の提供する テーマをお勧めする以外ありません。
私のジャンルは、初、中級者向けですし、背伸びして上級、業務用のテーマを作成することは考えておりません。

そこで、自信を持ってお勧めするテーマを探してみました。

そして見つけました 「賢威」でした。

京都のSEOコンサルタント、松尾茂起さん(WEBライター)が提供する「賢威」があります。
松尾茂起さんは、ホワイトハットSEOを推奨する 正統派のウェブ・コンサルタントです。

詳しくは下のリンクから お確かめください。

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威5.0」待望のリリース!すべては売り上げを上げるために。上位表示の先を見据えたプロのSEOマニュアル&テンプレート

最後に、『賢威のホームページ』のソース・タグを調べてあります。
(サイトを表示しながら、右クリック⇒ページのソースを表示)

ここから読み取れるのは、

  • title
  • meta keyword
  • meta description
  • h1
  • h2
  • h3

等が適切に使用されていて、SEO的にも効果を発揮しているようです。

お勧めしながらも、欠点もあります。

  1. デザインのカストマイズは諦めてください。
    その替わり、数々のテーマが用意されていますので、最適なデザインをお選びください。
    SEO目的のために、HTMLタグの順序を逆にするなど いろいろな細工が施されています。
    これをCSSを使って適正化してありますので、ユーザーが手を入れるのは少し無理じゃないかと思います。
  2. 個人使用としては、値段が高い
    業務用とすれば、適正価格でしょうが、個人ユースとしては高価過ぎる。

長所、サポート体制等などは、整っていますのでご安心ください。
ご心配でしたら、賢威の販売サイトでご確認頂けたらと思います。

ホワイトハットSEOとは・・・
 サーチエンジンの検索ルール(アルゴリズムと言います)に逆らうことなく、
 推奨される手法で、ウェブページを作ることです。
 すなわち、隠しリンクとか、有料リンク等の不正な手法を用いないSEO手法です

<!DOCTYPE html PUBLIC “-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN” “http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd”>
<html xmlns=”http://www.w3.org/1999/xhtml” xml:lang=”ja” lang=”ja”>
<head>
<meta http-equiv=”Content-Type” content=”text/html; charset=EUC-JP” />
<title>SEOに強い戦略的ホームページテンプレート「賢威5.0」。信頼と実績のSEO</title>
<meta name=”keywords” content=”SEO,賢威,マニュアル,テンプレート,フォーラム” />
<meta name=”description” content=”賢威5.0はGoogleでのSEOに最適化した戦略的ホームページテンプレートです。上位表示を意識した内的SEO要素を盛り込み、顧客動線に配慮し、売り上げアップを目指します。明日から使える実践的なSEOマニュアルも付属。登録商標 第5231823号” />


</head>
<body>
<div id=”container”>

<!–▼パン屑ナビ–>
<div id=”breadcrumbs”>
<ol>
<li class=”first”><h1>SEOに強い戦略的ホームページテンプレート「賢威」 TOP</h1></li>
</ol>
</div>
<!–▲パン屑ナビ–>

<!–main–>
<div id=”main”>
<!–main-in–>
<div id=”main-in”>
<!–▽メインコンテンツ–>
<div id=”main-contents”>

<!–conts–>
<div class=”contents”>
<h2 class=”m25-b”><img src=”/images/h201.gif” width=”680″ height=”103″ alt=”今、あなたのサイトに必要なのは、「賢威」を試す決断力です。” /></h2>


</div>
<!–/conts–>

<!–conts–>
<div class=”contents”>
<h2 class=”m25-b”><img src=”/images/h210.gif” width=”680″ height=”59″ alt=”最新情報” /></h2>
<dl class=”news”>

<dt>セミナー情報</dt>

<a href=”http://www.facebook.com/events/137632916348077/” target=”_blank”>京都開催! Web集客を加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略セミナー ~2012年からの検索エンジン対策~</a></p>

<!–/conts–>
<!–conts–>
<h2 class=”m25-b”><img src=”/images/h202.gif” width=”680″ height=”103″ alt=”約4年分、約12,000個のアーカイブから検索。6,000名のお客様によって作られたノウハウ集。” /></h2>

</div>
<!–/conts–>

<!–conts–>
<h2 class=”m25-b”><img src=”/images/h203.gif” width=”680″ height=”147″ alt=”実績多数。「SEO」「勉強法」「勉強」「秘書」「音楽レーベル」「作曲講座」「ヴァイオリニスト」等で1ページ目に。” /></h2>

<div class=”contents”>
<p>検索エンジンの順位は絶えず変動します。<br />
そのため、どんなSEO会社でも、絶対に順位を保証することはできません。</p>
<p>特にYahoo!の場合、アルゴリズム変動の波が大きく、順位変動が起こるケースが多々あります。</p>
<p>ただし、順位変動の「幅」を小さくすることは可能です。<br />
特に、SEOの成功で上位表示した後は、この変動幅をいかに小さくするかが重要になります。</p>



</div>
</div>
<!–/フッターメニュー–>

</div>
</div>
<!–△フッター–>

<!–コピーライト–>
<p class=”copyright”><small>Copyright (C) 2007 – 2012 Shigeoki Matsuo All Rights Reserved.<br />
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。<br />
「賢威」は京都のSEOコンサルタント松尾茂起の登録商標です。(第5231823号)</small></p>
<!–/コピーライト–>
<!–▲フッター–>

</div>
<!–/main–>

<!–▼トップメニュー–>
<div id=”top”></div><!–▲トップメニュー–>

<!–▼ヘッダー–>
<div id=”header”>
<div id=”header-in”>

<div id=”header-logo”>
<p id=”logo-text”><a href=”/”><img src=”/images/common/logo.gif” width=”253″ height=”57″ alt=”賢威 ver.5.0″ /></a></p>
</div>

<div id=”header-text”>
<p><a href=”/#buy”><img class=”over” src=”/images/common/btn-purchase_off.gif” width=”270″ height=”50″ alt=”すぐにご購入される方はこちら” /></a></p>
</div>

</div>
</div>
<!–▲ヘッダー–>




<script src=”/js/tracking.js” type=”text/javascript”></script></body>
</html>

コメントを残す

*