あなたのWordPressサイト は狙われてるゾ!

先日、サイトがスパマー^に猛アタックされたので 昔の記事を掘り返しています。

「お前のしょぼいサイト、 誰が襲うかい!」
「え? えへへへへ・・・ そうだよね・・・・・」

と 今までは納得していたのですが、いまやそうはいかない! 
アタックされたばっかしですからネ!

被害が自分だけだったら まだいいでしょうが
他の人に迷惑をかける恐れがありますので 放置するわけにはいきません。

  

そこで、セキュリティ状況を見直してみましょう。

最初に 行うことは
WordPress、プラグインを最新レベルに更新しましょう。

ソフトウェアーは、あらゆる事を想定して開発されますが、
どうしても想定外の事態がおこってしまうものです。

想定外の事態(ハッキング)の発生が 開発メーカーに連絡されると、
メーカーは原因究明と、対処策を開発します。

この対策がパッチ、あるいはバージョンアップとして
リリースされてくるのです。

そんなわけで、WordPress、プラグインを
常に最新レベルにしておくことがセキュリティ対策の第一歩、常識となるわけです。

ただ気をつけなければいけないのは、
大きなバージョン変更の時の対応は 違います。

たとえば、
2.9.01 ⇒ 3.0.01
3.1.09 ⇒ 3.2.01
のケースです。

このときには、初期障害が無くなるまで 更新するのを待った方がいいと思います。

ソフトウェアーにはバグ(エラー)が付き物です。
石橋をたたいても 渡らないほどの 注意が必要になります。

読者の皆様の緊急のアクションが必要です

コメントを残す

*