君のパソコン 遅くない?

最近 使っているパソコンが遅くなってきたようです。

画像ソフトを使うとき、
或いは 複数のアプリを同時に使うときに固まってしまいます。

Windows7 搭載で、
まだ1年半しか使っていない機種ですが、買い替えの時期かも知れません

でもその前に、何か解決策が無いかと調べてみると、
ありました!

ReadyBoost・・・ これ使えそうです。

 

ReadyBoostは、Vistaからで採用されている機能で、
外部ストレージの選択肢を増やす役目を持っています。

外部ストレージには、USBメモリーやSDカードが使えるそうなので、
急いで 近くのPCDEPOへ USBメモリーを買いにはしりました。

後は やるだけ。

  1. USBメモリーを USBコネクターに差しこむ
  2. 「自動再生」メニューが表示される
  3. 一番下の「システムの高速化」を選択
  4. 次に表示される「プロパティ」画面で
     「このデバイスをReadyBoost専用にする」を選択し
     予約領域を最大に設定して「適用」をクリックする。

以上の設定だけで、すべて終了です。

たったこれだけの作業で 超高速パソコンに返信してしまいました。

パソコンの速さに不満があるときはやってみてください。
ただし、Vista,Windows7 だけの対応策ですので ご注意を!

ただし、8GBのメモリー搭載とか、SSDを使っている機種では
効果がありませんので 諦めてください。

かかった費用は、
4GB USBメモリーx1 = 497円

近くのPCDOCKで、安いと思って購入したんですが
楽天を見てみると半値以下で売られてました!

残念!

参考のために、楽天と、AMAZONのリンクを張っておきますが、
近くのショップへ走ったほうが速いですよ。

usb メモリー楽天

usb メモリーAMAZON

使用しているNOTE-PCの写真です。
2番目のディスプレイへのケーブル、ReadyBoost用のUSBメモリー、
インターネット接続用ケーブル が見えています

コメントを残す

*