通販サイトの考えかた

一寸して縁で、
ある企業の通販サイトのリニューアルに関わっています。

その企業のサイトは、構築後5,6年は経っているんですが
充分な手入れがされずに さびれてしまっています。

サイトは、ドリームウィーバーを使って作成されていますが、
全員参加型の CMS-サイトを構築するとして WordPressを使うことにしました。

WordPress は複数人で共同管理が出来ますから
全員参加で盛り上げていくのに最適です。

が、しかし・・・・・
重大な問題があることが判明しました。

現在使用されている「買い物かご」が Shift_JIS を使用しているのに対し
WordPress はUTF-8N を使用しているのです。

この「買い物かご」は、多くのサイトで使用されていますので
Webを検索すれば 解決策はすぐに見つかるでしょう。

==>> 解決しました(変換情報が数多くありました)

次に、販売サイトの構築です。
訪問者が、迷わないで 目的のサイトに辿り着くことが出来るように
知恵を絞りました。

約40種の商品を
どうすれば ワン・ツー・スリーで 目的の商品にたどり付けるのか?

トップ => カテゴリー => 商品 
と最速で辿り着くようにしました。

寄り道も、逃げ道も最小限にしていて、
ワンカラムで、フッターにメニューを表示することにしました。

販売サイトは、訪問者に最後まで読んで貰わなければいけません。
その為に、すべての横道を遮蔽しました。

11月1日、新サイトがデビューします。
あと10日ほど、最後の仕上げに全力投球です。

コメントを残す

*