Google SEOアルゴリズムの進化が凄い!

先日息子の家族と一緒に名古屋城を訪れたときの話ですが
Google・SEOの進化の凄さを思いしらされました!

多くの観光客に押され、ドズカレ
天守に登り、展示物を見、広い城内を散策して
やっと城外に出たら急にお腹が鳴りだしました。

どこかでラーメンでも食べようかと
周囲を見回してみてもそれらしい店は見当たりません。

そこでスマホを取り出し
「ラーメン 名古屋」で検索してみました。

検索結果には名古屋中のラーメン屋が、
「食べログ」とか「レッドペッパー」に挟まれ表示されていましたが
どの店が近くの店なのか全く判断できません。

それではと「ラーメン 名古屋市中区」で再検索してみましたが
旅行者の筆者にはどの店がどこにあるのか全く判断できません。

見かねた5年生の孫が
「ちょっと貸して」とスマホを奪い取って
「ラーメン」と画面に向かって囁いた。

すると、
現在地を中心にした地図が現れ
いくつかの「ラーメン屋」の名前とマーカーが表示されていた。

Googleさんアッパレアッパレ!!
これなら旅行者にもすぐわかります。

孫に教えてもらいました。
住所番地を知らなくても囁くだけで
近くにあるラーメン屋を地図表示してくれるんですね。

Google は以前から「訪問者の利益第一」と言っていましたが
ここがゴールだったんですかねえ・・・・
それとももっと先があるのでしょうか。

帰宅後
これを利用する方法を調べあげました。

この方法を使えば売り上げ倍増間違いありません。

コメントを残す

*